プログラミング教室で未来をつくれる子供を育てる

プログラミングができればやりたいことをやりたいときにすぐできる

ヒューマンアカデミーのプログラミング教室

子どもが小学生でプログラミング教室での学習を検討している方、ここで実施されているある教室の一例を挙げてみたいと思います。

例としてある学校では個人レッスンではなく20人程度が集まり全員一緒に授業を始めるというやり方をしています。

1科目ごとに勉強して習ったことを使いながらオリジナルのゲームを作る過程までを学びます。

そうして完成したゲームを発表し合い、全員で共有します。一部の教室ではプレゼンも一つの授業である場合があります。

ひとりで頑張って作成したものを他人に説明することも、思考力や論理的思考を養う練習になりますね。ヒューマンアカデミーのプログラミング教室を知っていますか。ここは資格取得やキャリアアップを目指す為の専門学校です。中でも2020年から必須となるPCを使ったプログラミングのオリジナルの教育プログラムを小学3年生から行っています。

必修化される前に少しでも慣れさせておきたい方、楽しく興味を持ちながら学習させてあげたい方にお勧めです。

最も大きな特徴としてはPC操作を一から学べる点にあります。

マウスにも触った事がない…というお子さんでも安心です。

ロボット教室など子供たちの知的好奇心や思考力を伸ばしてくれる他にはない充実したカリキュラムが整っている学校です。近い将来、必修化されるプログラミングについて知っていますか。

PC操作を学ぶ学習というくらいは知っている方も多いでしょう。実際は、パソコン操作を学習するだけでなくロボット体験などどうやったら動くのか?といった楽しい授業や理科実験教室など自分で考え思考力を養う授業も充実しています。

プログラミング教室と聞くと座って学ぶイメージありますがそれは一部で実は興味を持って学習できる授業もあるのです。
本を読んで身に着けるような知識や技術だけでなく、自分で考えて解決していく思考力や探求心を養う事も大切です。
是非こうしたプログラムも視野に入れて学習してみませんか。

↑Pagetop

Copyright(c)プログラミング教室で未来をつくれる子供を育てる. All rights reserved.